受講生の中には劇的に姿勢が変わっている方がいて 勉強会に参加するモチベーションも上がりました(笑)

川守田 典子様 

<職業・肩書>作業療法士 パーソナルトレーナー

<資格>

NSCA認定CSCS
PHIピラティスインストラクター
DNS A B、FMS Level1&2 、DVRT Level1 修了

<経歴・活動内容>
作業療法士・トレーナーとして整形外科やこども園
トレーニングスタジオにて女性と子供の専門家として活動中。

 

Q1.一番最初に勉強会に参加しようと思った経緯、きっかけを教えてください

大岩さんはPHIピラティスのインストラクターの中でも
実力派のトレーナーさんとして有名でしたので
この人元で学んでみたいと思ったのがきっかけです!

Q2.勉強会に参加する前はどんなことにお悩みでしたか?もしくはどんな事を学びたかったでしょうか?

部位別の機能解剖学と運動療法を学びたいので参加させて頂きました。

Q3.実際に参加してみての感想(勉強会の雰囲気など)や勉強会で学んだ内容で実際の現場で活用出来た事など教えてください

意識が高い方が多く、専門家同士の繋がりを都道府県を超えて持つことができました。
私自身も大岩さんのセミナーをきっかけにお仕事を頂くご縁にも恵まれました。
勉強会は、自分の身体を動かしてペアの方や
大岩さんも細かくみて下さるので自分自身の身体の「気づき」が得られる場でした。
受講生の中には劇的に姿勢が変わっている方がいて
勉強会に参加するモチベーションも上がりました(笑)

Q4.大岩俊貴とはどんな人物でしょうか?

一言で言えば、”トレーナー界のジェントルマン”
休み時間やお昼休みなど勉強会に来た方々へ
お一人ずつ挨拶とお話しをされていました。
受講生の皆さんが学びというお土産がお一人ずつできるように
ご配慮やお気遣いされていたのを印象として残っています。

Q5.どんな人におすすめでしょうか?

普段パーソナルトレーナーとしてフリーで活動している方には大変オススメです!
1人で活動していると身体のケアや学びが疎かになりやすいです。
勉強会の特徴であるペアワークは人を変えて色々な人と行うので色々な身体の情報が得られます!

©2018 Masterpiece Body Room

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?