学んだことを実際の臨床で患者さんに指導することで いままで改善しなかったことが、改善した時は自分自身も嬉しかったです

鶴田 法人様 

<職業・肩書>アスレティックトレーナー

<資格>

日本体育協会公認アスレティックトレーナー
財団法人 健康体力づくり事業財団公認 健康運動指導士
日本トレーニング 指導者協会認定トレーニング指導者
中学・高等学校保健体育教諭

<経歴・活動内容>

社会人リーグのアメリカンフットボールのアシスタントトレーナー、整骨院での業務に携わりその後現職の整形外科にて勤務。
老若男女の一般のかたからアスリートまでの患者さんを中心に怪我からの復帰やダイエット指導
アスレティックリハビリテーション、トレーニング指導に従事。
その傍らスポットでラグビーや鈴鹿8耐のメディカルサポートなどを行っている。

 

Q1.一番最初に勉強会に参加しようと思った経緯、きっかけを教えてください

運動で痛みを改善したい、また基礎から勉強し直そうと思っていたところ大岩さんのブログにたどり着いたのがきっかけでした。

 

Q2.勉強会に参加する前はどんなことにお悩みでしたか?もしくはどんな事を学びたかったでしょうか?

なかなか痛みが改善しない、うまく力が入らないなど
ただ筋力トレーニングやストレッチをするだけでは改善しない症例が多々あり、その原因が何なのかを知りたかった。

 

Q3.実際に参加してみての感想(勉強会の雰囲気など)や勉強会で学んだ内容で実際の現場で活用出来た事など教えてください

最初に参加したのは足部のセミナーでしたが、自分でも体験することで
自らが実感して「変わった」と思えたことがまずはよかったと思います。
学んだことを実際の臨床で患者さんに指導することで
いままで改善しなかったことが、改善した時は自分自身も嬉しかったですし、
何より患者さんの変化の様子を患者自身が感じられたことが嬉しかったです。

 

Q4.大岩俊貴とはどんな人物でしょうか?

明るく奇策な方であり、日本の健康問題について
なんとかしようと取り組んでおられるアツい方だと思います。
それには大変賛同しますし、その取り組みは尊敬に値します。

 

Q5.どんな人におすすめでしょうか?

日々の現場で様々な悩みを抱えている方で、どのようなアプローチをするのがいいのだろうか、
色々な勉強会があるけどどれに参加しようかと考えている方には
まずマスターピースの勉強会に参加して、実感していただくといいかと思います。

©2018 Masterpiece Body Room

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?