スタッフ紹介

【代表】

大岩 俊貴 (おおいわ としき)

ボディムーブメントコーチ®
『快適なからだの動かし方を教える専門家』

1985年 5月9日生まれ A型
出身地:東京都西東京市

人生のミッション

からだの悩みにおいて

“出来なかったことが出来るようになる”

“出来なくなってしまった事がまた出来るようになる”

サポートをしそこから得られる人生の充実感を感じ

1人でも多くの人の人生満足度を向上する

 

小さい時から好奇心旺盛でからだを動かすことが大好きな子供でした。
転勤族だったため、小中学校で3度の転校をしながら、転校するたび新しいスポーツに挑戦していました。
その中で感じた『出来なかった事が出来るようになるワクワク感』
苦手なこと、初めてのことはそんな簡単には上手く出来ません。
だからこそ出来るようになった時なんとも言えない高揚感があると思います。
あなたも子供時代、初めて自転車に乗れた時、初めて逆上がりが出来た時など
この何とも言えない心の充実感を味わった経験はなかったでしょうか?
自分にはあの感動がこの職業を志す原点でした。
 例えばダイエットに成功して、自分に自信が持てて
『出来なかった事が出来るようになる』
これもトレーニングをする一つのメリットだと思います。
ですが、自分自身からだの痛みに悩まされ、何個病院に行っても原因も分からず
また何をしても回復の兆しが見えず、だましだましやっていてホントに辛かった経験もあり
からだの痛み・不調のせいで気持ちも晴れず
その結果出来てたことすら出来なくなるという経験がどれだけどれだけ精神的にも肉体的にも
ダメージが及ぶのかをホントに身を持って経験しました。
なので
病院では見つからない!からだの動きから痛みの原因と解決策を見つけ出す
この痛みからの脱却というのは自分の人生のテーマでもあります。
病院で分かる事は病院の分野ですが、自分はあくまで
病院では見つからない部分が自分の専門です。
痛み止めを飲まなければいけない、毎日コルセットや湿布が欠かせない
毎日からだの痛みや不調に悩まされ、人生の質が低下したり、今後のことを考えると不安になる。
そのように思う方に『出来なかった事が出来るようになる』
この結果から人生が毎日ワクワク楽しい時間になってもらえるようになってもらうのが
自分の使命だと思っています。

 

◆肩書き

  • 株式会社MPBR(マスターピースボディルーム) 代表取締役
  • 有限会社マスターピースコンソート 取締役
  • Masterpiece Body Room オーナー
  • 鍼灸院 Masterpiece 院長

◆資格

  • 鍼師
  • 灸師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • PHIピラティスマスタートレーナー
  • ダヴィンチボディボードマスタートレーナー
  • スカイボーディングマスタートレーナー
  • フレックスクッションマスタートレーナー
  • インソールマイスター ベーシック
  • VIPRトレーニングインストラクター
  • EBFA(アメリカ足病学のドクター監修) ベアフットトレーニングスペシャリスト
  • EBFA(アメリカ足病学のドクター監修) ベアフットリハビリスペシャリスト

 

◆主な指導実績

  • 日本代表選手へのピラティス指導&治療担当
  • オリンピック強化選手への腰痛改善のための治療担当
  • プロ野球選手手術後のリハビリ担当
  • 劇団四季主演女優の発声のための姿勢改善担当
  • 名古屋のパーソナルトレーニングスタジオnanoでマネージャーとして毎月約100セッション担当
  • 中京大学器械体操部での初代チーム学生トレーナーの制度確立
  • スポーツクラブアクトスでの非常勤スタッフとして勤務
  • 鷲見整形外科付属メディカルフィットネスクラブラピスでの非常勤スタッフとして勤務 など

◆指導者向け講師実績

  • 名古屋リゾート&スポーツ専門学校非常勤講師
    (2011年~2016年)
  • 中京大学、東海学園大学のトレーナー部会での講演

◆指導者向け勉強会講師実績

  • 骨盤の安定〜姿勢改善、腰痛改善、運動連鎖の評価〜
  • コアトレとピラティスの共通点と違いを知って指導の幅をひろげよう
  • 骨盤底筋群〜鍛え方とそのメリット〜
  • トレーナーが活用出来るピラティスの呼吸・コア・ニュートラルポジションについて
  • 腰痛改善のリハビリに効果のあるピラティス的深層筋アプローチ方法
  • 動きを「伝えるだけ」のピラティスから、現場で「使える」ピラティスにするための4ステップ
  • 腰痛改善のリハビリに効果のあるピラティス的深層筋アプローチ方法
  • 痛みの緩和はまず動き方から!機能的な体作りのためのピラティスアプローチ~股関節編~
  • 膝痛の原因は膝に在らず!隣り合う足関節&股関節からの運動連鎖を考慮した膝痛改善方法
  • 東洋医学と西洋医学を踏まえた経路&機能改善スポーツマッサージ
  • トレーナーが抑えておきたい
  • 「ファンクショナルな動き作り」に焦点をおいたスポーツに活用できるピラティス
  • 医療分野で活用できる20分で確実に結果を出せる肩の治療テクニック&ペアストレッチ
  • ピラティスアナトミー(機能解剖学)
    ~ファンクショナルトレーニングとしても活用できるピラティスの運動連鎖のメカニズムの解析~
  • 誰でも分かる機能解剖学初級~中級~
    日常動作&トレーニング動作から誤った動きを見抜き、動作を修正できる指導力を身につける
  • ピラティスからひも解く 動きのクセ 改善のコツ
  • 腰痛の原因はここにあった!~腰痛改善~
  • パフォーマンスアップに欠かせない機能解剖学
  • 初めてのピラティス講座
  • 治療スキルに活かす機能解剖学の考え方
  • 腰痛予防・改善のためのフレックスクッション講習会
  • 膝痛予防・改善のためのフレックスクッション講習会
  • 人工股関節を予防する股関節痛のクライアントに対するピラティスメソッド
  • 運動指導者が抑えておきたい!一つ上の指導が出来る機能解剖学講座~動作評価編~
  • 日常の代償動作から導く肩こり肩痛改善~痛みの予防
  • 部位別ファンクショナルトレーニングセミナー
  • 足関節、膝関節、股関節、腰椎、胸椎、頚椎 全6回
  • 関節別 運動機能訓練勉強会 足関節、膝関節、股関節、肩関節、腰椎 全6回
  • 下肢の運動連鎖を考慮した「外反母趾」「膝痛」「股関節痛」に応用できる
  • 痛みを起こしてしまう原因の評価、改善のための運動療法勉強会
  • 上肢の運動連鎖を考慮した「肩こり」「クレーンネック」「脊柱のアライメント不良」に応用できる間違った動作の評価と正しい動作の習得

指導・治療実績 一例

現読売ジャイアンツコーチ井端弘和氏の現役5年間以上に渡る
『足』の痛みを
5分で解消に導き

中日ドラゴンズ退団後の術後リハビリを担当
その後開幕レギュラーを果たし、巨人で2年間活躍した井端弘和氏からも

「10年前に出会いたかった」

と認められた指導・治療技術
※2013年12月時点 (2013年11月中旬~2013年12月下旬)

©2018 Masterpiece Body Room

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?