10年前に頸椎狭窄症の手術をした傷跡がうずかなくなりました。また、ニュートラルポジションにもっていった時に身体が楽に動かせるようになりました。

 

男性 50代 工場勤務

 

 

Q1:ご自身のからだに関してどのような痛みや、悩みなど、困っていることがありましたか?

 

私の場合、14年前に頸椎狭窄症診断を受け

いろんな治療院を回ったのですが完治せず、

10年前にとうとう全身麻痺状態になり手術を拒むこと4ヶ月、

結局手術をして激痛こそなくなりましたが

そこからのリハビリが大変でした。

歩くと腰が耐えられない、立っていられない、座る椅子さえも限定されました。

 

 

Q2:マスターピースに通い始めての変化、気付き、効果はどんな事を感じていますか?

 

手術の傷跡がうずかなくなった事。自分の身体の歪み。

ニュートラルポジションにもっていった時に身体が楽に動かせる事です。

 

 

Q3:現在継続出来ている原因、理由、ポイントなどがあれば教えて下さい

※マスターピースに月1~2回通えている習慣や自宅や職場で体操などが習慣化している事など

 

二度と手術を受ける身体にはなりたくない事。

姿勢が変わる事で身体の痛みが無くなる。痛みが出る前に自分でなんとか出来る。

なにより筋肉の質が変わってきてると思います。

それにより関節を痛めなくなっていると思います。

 

 

Q4:興味はあるけれどもまだ始めの一歩が踏めない方にメッセージをお願い致します

※もしくはどのような悩みのある方におすすめか教えて下さい

 

気が付かないうちに長年の自分の癖から来る身体の歪み悪い動きをしてしまい

その結果、つけてはいけない場所に筋肉をつけてしまい

それが関節の痛みを引き起こしてしまっている事に気付いて欲しいと思います。

自分に気持ちいいトレーニングはやめた方がいいと思います。

©2018 Masterpiece Body Room

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?